マタニティエステ/ハワイの大自然に包まれた最高のロケーションでマタニティフォトを『マタニティフォトハワイ』

マタニティエステEsthetic

マタニティエステは、妊婦さん用のエステプランです。むくみを取りお肌の状態を整えることで、美しさに磨きをかけます。マタニティフォトハワイでは、ウェディングサロンと併設したスパでマタニティエステが受けられる、オプションプランをご用意しております。
ハワイの癒しをお楽しみ下さい。

マミー・トゥー・ビー

マミー・トゥー・ビーは、妊婦さん用のボディのマッサージトリートメントです。
マタニティフォト撮影の前に血行を良くし、身体のバランスを整えます。妊娠中特有の気になる足のむくみを改善します。皮膚を引き締めお肌の調子を良くしますので、晴れやかな気持ちでマタニティフォト撮影に臨んで頂けます。
プランは50分と80分の2タイプがあり、80分のプランにはお腹周りのトリートメントが含まれます。
ハワイへの渡航で疲れた身体を優しく癒します。

50 16,300円(税別) 80 22,900円(税別)
マタニティエステの注意事項

マタニティエステは妊婦さん専用のエステプランで、マタニティ期間中のデリケートな身体を労わりながら施術を致しますが、安全に受けて頂くために守って頂きたいこともいくつかございます。

妊娠初期や臨月は避ける

妊娠初期や臨月は避ける
体調に変化が生じやすい妊娠初期や、もうすぐ赤ちゃんが生まれそうだという臨月は、エステを受けるのは危険です。この期間にエステを受けるのは避けて下さい。
エステを受けるなら、安定期にするのがベスト。マタニティフォト撮影やハワイへの渡航も、安定期に行うのが良いとされています。

エステは楽な姿勢で

エステは楽な姿勢で
お腹が大きな妊婦さんにとって、同じ姿勢を長時間続けるのは辛いもの。エステを受けている途中でも、姿勢を変えたくなったらすぐにエステティシャンに申し出ましょう。辛い姿勢を続けると、妊婦さんだけでなくお腹の中の赤ちゃんにも悪影響です。

気分が悪くなったらすぐに伝える
マタニティ期間中は、貧血が起こりやすかったり、匂いに敏感になったりしています。施術を受けている最中に気分が悪くなったら、遠慮せずにエステティシャンに伝えて下さい。

体調が悪いときは受けない

体調が悪いときは受けない
妊婦さんが体調が悪い時にエステを受けるのは、危険も伴います。体調が優れない時は、エステを受けないようにして下さい。

エステの前に医師に相談する
マタニティフォト撮影でハワイへ渡航する際は、必ず担当の医師に相談して下さい。マタニティエステを受けても大丈夫かどうかの確認もしましょう。

その他エステメニュー
スナップリクエスト
カピオラニ公園
サロンの紹介