マタニティでハワイ旅行を満喫! - ハワイの極上スパでマタニティエステ/ハワイの大自然に包まれた最高のロケーションでマタニティフォトを『マタニティフォトハワイ』

これで安心!マタニティのための
快適ハワイハネムーン
Maternity Photo Hawaii Guide

行く前に準備すること、確認すること

ハワイの極上スパでマタニティエステ

妊娠中はついついお腹の赤ちゃんのことばかり優先で、自分の事は後回し・・・。そんなプレママは多いのではないでしょうか。ですが、子供を産んでも綺麗でいたいというママは増えており、それに応じて、マタニティスパ・エステなどは大人気です。もちろんマタニティブルーにも効きますよ。ハワイで出産を控えているマタニティさん、スパやエステを受け、リッラクスしながら美しいママを目指しましょう!

エステとスパ
エステとスパ
●スパ / 施術者:セラピスト

体の不調を癒し、満足感や感動を提供し、最高のリラクゼーションを追求します。健康を増進させ人々の生活に安らぎを与えます。元々はヨーロッパが発祥の地と言われ、世界各国で様々な手法があると言われています。代表的なハワイのスパには「ロミロミ」があります。その他にもホットストーン(遠赤外線マッサージ)やスウェディッシュ(スウェーデン式マッサージ)、リフレクソロジー(足裏マッサージ)があります。


●エステ / 施術者:エステシャン

人々が美しくなるためのお手伝いをするのがエステシャンです。心理学や人体生理学など様々な分野の教育を受けており、どうすれば美しくなれるかアドバイスを送ります。産後の身体を美しく保ちたいという方には是非おすすめです。

こんな人はエステやスパでリラックスして
  • 妊娠中や出産後も美しくありたい方
  • 出産を控えて不安が募り、心の不調を整えたい方

妊娠中は心身共に大きな変化が起き、戸惑っているマタニティさんも多いのではないでしょうか。充実したマタニティライフを送るには心身共に健康でなければなりません。そんな時はリラックスを求めてエステやスパに通うのもおすすめ。迫り来る出産の日に備えて、心も体も美しく健康でありながら、我が子の誕生を祝いたいですね。

マタニティエステの効果

一般的に、オイルマッサージやアロマトリートメントなどで施術しながら、精神不安を取り除き、癒しを与えます。

妊娠中期から妊娠線を予防しよう

妊娠後期になると、日に日にお腹が大きくなります。妊娠中期から早めにトリートメントなどで対処することで、皮膚のツッパリや妊娠線を予防出来ます。お肌の乾燥にも注意。またホルモンバランスの急激な変化から、イライラしたりする方も多いようです。リッラクスしながら肌のツヤやハリを保ちつつ、妊娠線を予防しましょう。


妊娠後期には様々なトラブブルが・・・

妊娠後期になると肩凝りや足のむくみ、腰痛などに悩まされるマタニティさんが多くなります。赤ちゃんの重みでパンパンになってしまった足などをやさしく念入りにハンドトリートメントし、ほぐしていきます。


産後のケアも忘れないで

ブヨブヨにたるんだお腹を目の前にして、泣きわめく赤ちゃんを抱きながら、何も出来ない時期かもしれませんが、少しの間だけでも自分の為に時間を使って下さい。肌とボディラインを整えれば、メンタル面の調子も良くなることでしょう。

スナップリクエスト
カピオラニ公園
サロンの紹介