思い通りのマタニティフォトを撮影するには/ハワイの大自然に包まれた最高のロケーションでマタニティフォトを『マタニティフォトハワイ』

これで安心!マタニティのための
快適ハワイハネムーン
Maternity Photo Hawaii Guide

思い通りのマタニティフォトを撮影するには

思い通りのマタニティフォトを撮影するには

命の尊さを感じながらのハワイでの幸せなひと時。マタニティフォトは自由なスタイルで撮影を楽しんで頂けます。
お腹の中の我が子と一緒にハワイで写真を撮影出来るマタニティフォト。当スタジオでは、プロのカメラマンが、妊婦さんの幸せいっぱいの美しいお姿を写真に残します。カメラマンの提案によるポーズやアングルでの撮影ももちろん良いですが、より思い通りの写真にしたいとお考えの妊婦さんのために、コツをご案内致します。

撮影したいマタニティフォトのイメージをはっきりさせる

思い通りのマタニティフォトを撮影するには、まずはどのようなマタニティフォトを撮影したいのかイメージをはっきりとさせることが大切です。マタニティフォトのサンプルを見て、イメージを膨らませるのも良いでしょう。そして、そのイメージを担当のカメラマンにきちんと伝えることが重要です。カメラマンに撮りたいマタニティフォトのイメージをどんどん伝えましょう。
妊婦さんお1人での撮影も可能ですが、旦那様やお子様など、ご家族での撮影もおすすめです。撮影のスタイルは自由。ハワイの美しいビーチでどんなポーズで撮るか、どんな服装で撮るかをみんなで一緒に話合う楽しみも生まれます。 マタニティフォトハワイでは、撮影は女性カメラマンが担当致します。お客様にリラックスして頂ける環境作りに努めていますので、自然体で撮影に臨んで頂けます。

小物使用でイメージアップ撮影
小物使用でイメージアップ撮影

リゾート感のあるマタニティフォトは、ハワイならでは。小物を使用すれば、表現の幅も広がります。撮影中は、妊婦さんとお腹の赤ちゃんに充分配慮致しますので、長時間に渡る撮影や無理なポージングでの撮影は行いません。
また、撮影当日に体調が悪くなってしまった場合は、スケジュールの調整も可能です。無理せずお申し付け下さい。

基本写真補正がご利用頂けます

お腹が大きくなった妊婦さんの中には、妊娠線や血管の浮き上がり、産毛などが気になるという方も多いです。家族の絆を感じるかけがえのない写真ですから、きれいに残したいですよね。
マタニティフォトハワイでは、撮影プランに基本写真補正が含まれております。現像の際はお腹の気になる部分を補正して美しく仕上げますので、ご要望がございましたら遠慮なくご相談下さい。
また、より美しいマタニティフォトにしたいという方には、美肌加工のオプションがおすすめです。こちらは、お腹だけでなく顔や手など、写っている肌の部分すべてに美肌加工を施します。シワやシミを消すのではなく、柔らかい印象になるように肌を整える加工です。肌荒れや、メイクでは隠しきれないお肌トラブルの補正などにも対応致しますので、ご要望をお伝え下さい。

ベビーシッター
プラン
エステ