マタニティフォトアイデア集/ハワイの大自然に包まれた最高のロケーションでマタニティフォトを『マタニティフォトハワイ』

これで安心!マタニティのための
快適ハワイハネムーン
Maternity Photo Hawaii Guide

教えて!ハワイでマタニティフォト

教えて!ハワイでマタニティフォト

妊娠中は何かとブルーな気分になりがちです。ホルモンの分泌の変化が精神状態に影響することもありますし、日に日に大きくなるお腹をかかえ、出産への不安もつのることでしょう。
でも、これからママになる幸せが実感出来る素敵な時期でもあります。この時期にしか撮影することの出来ないマタニティフォトを残し、家族の思い出にしませんか?
ここではマタニティフォトを撮影する時のアイデアを色々とご紹介します。あなたのマタニティブルーが少し解消されるかもしれませんよ。

花や小物
花や小物

お腹の周りに花やリボンを飾ります。 ハワイらしい南国の花を飾れば、リゾート感が出せますし、大きめのリボンに「待っているよ」「早く会いたいな」などのメッセージを書いて両親の気持ちを表現すると、さらに素敵な写真になります。

ベビー用品

これから生まれてくる赤ちゃんのためのベビ−用品を添えるのも良いアイデアです。 ベビー服を添えて写真を撮っておき、赤ちゃんが生まれたらそのベビー服を着せて、一緒に写真を撮ります。「早くこのベビー服を着せたいな」、そんな気持ちが表れます。

ボディペイント

ご主人が絵が得意ならば、是非おすすめしたいのがボディペイント。ボディ用絵具で思い思いにペイントしてもらいましょう。
また、上に兄・姉がいる場合、自由にペイントしてもらうのも良いアイデア。上手に絵が描けない月齢の子でも、気にせずにお絵かきを楽しんでもらいましょう。

ステンシル&エアブラシ

ステンシルの上からエアブラシで絵具を吹き付けると、美しく繊細な模様が簡単に出来上がります。

ボディーアートシール

シールを貼るだけなので誰でも簡単に出来ます。パソコンで図案を作成し、ボディーアートシール用の用紙にプリントアウトして、オリジナリティあふれるシールを作るのも楽しいですね。

お腹のあたりでビフォー&アフター

妊娠中は大きなお腹のまま仰向けで写真を撮っておき、赤ちゃんが生まれたらお腹の上に乗せて写真を撮るなど、ビフォー&アフターが感じられる写真は、遊び心が感じられて楽しめます。

ヌードシルエットで

思いきってヌード写真に挑戦するのはいかがですか?明るい場所だと恥ずかしいので、シルエットだけが写るように照明を工夫し、モノクローム風にすれば、いやらしさは感じられません。

エコー写真と一緒に
ヌードシルエットで

病院でもらえるエコー写真と一緒に写真を撮っておくのも良いですね。実際の赤ちゃんは見えないけれども、見えているようなエコー写真は、力強い生命の息吹が感じられます。

スナップリクエスト
ギャラリー
お持込み